top of page

あざみの花咲く頃

憂鬱でたまらない。ああ、憂鬱だ!

すると突然、音楽と共に6人の役者がやって来た。

彼らは刑務所の芝居をし、この場所で一花咲かせようというのだ。

なんと騒がしい!歌あり脱獄ありのスペシャル・パニック!

さて、この憂鬱の行き着く先は一体…

フライングシアター自由劇場が主催する若手の公演を、

阿佐ヶ谷のシアターシャインにて上演します。

国内では50数年ぶりに上演される海外戯曲を、俳優の串田十二夜が脚色。

台詞を現代的に置き換えるほか、楽器演奏や劇中歌を俳優たちが一から習得し、

不条理への道の核心へ飛び込み、存在の難しさ、権力と支配の顕現、言語の恣意性、

コミュニケーションの根本的な不可能性の起源まで遡ります。

彼らのこれまでの人生経験、

ならびに串田和美をはじめとする業界の第一線で活躍する俳優・演出家・スタッフの

アドバイスを活かしながら、演劇の自由な表現を模索し、

若い世代はもちろん、幅広い世代にその魅力を拡散することを試みます。

ぜひ劇場で目撃ください。

【あざみ】チラシ_表面.jpg
【あざみ】チラシ_裏面.jpg

原作

H・メールス『あざみの花咲くころ』

翻訳

岩村行雄

脚色・演出

串田十二夜

キャスト

【あざみ】串田十二夜.jpg

串田十二夜

【あざみ】小日向春平.jpg

小日向春平

【あざみ】中田翔真.jpg

中田翔真

【あざみ】新垣亘平.jpg

新垣亘平

【あざみ】菅沼旭人.jpg

菅沼旭人

【あざみ】ジャスティス・エドワーズ.jpg

ジャスティス・エドワーズ

スタッフ

照  明:かりん、小坂淳太

音  響:後藤眞子

舞台監督:秋山渓輔

制  作:長谷川きなり

宣伝美術:吉谷弦

    ・

監  修:串田和美

後  援:株式会社BNAW

企画製作:フライングシアター自由劇場

主  催:(有)自由劇場

公演日程

8月23日(金) 19:30

8月24日(土) 14:00/18:00

8月25日(日) 13:00/17:00

※受付開始・客席開場は開演30分前

会場

シアターシャイン

〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15-15

*東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷」駅2a出口から徒歩3分

*JR中央線「阿佐ヶ谷」駅から徒歩7分

チケット料金(税込/全席自由)

●一般:前売・当日 3,800円

●エンジェルシート:前売・当日 6,000円

※公演をサポートするエンジェルとなって観劇しませんか?特典付き)

エンジェルシートとは

演劇を観たい若い世代にやさしい料金設定をと思うのですが、昨今の物価高など演劇を取り巻く厳しい状況のなかで、それも年々むずかしくなっております。

 

そこで今回も、「エンジェルシート」を設けました。

エンジェルシートのご購入を通して、公演を応援していただくシステムです。

 

演劇公演をサポートくださるお客様を、我々は「エンジェル」と呼んでいます。

 

エンジェルとして応援いただくそのお気持ちが、関係者一同の励みになります。

公演を担う大切な一員としてご参加、ご観劇いただけますと幸いです。

チケット取り扱い

CoRichチケット!(当日精算)

https://ticket.corich.jp/apply/312539/

*販売開始:2024年6月1日(土) 12:00~

お問合せ

bottom of page